枝豆の収穫、ついに始まりました!

福丸(ふくまる)

青森毛豆の早生品種の「福丸(ふくまる)」 青森毛豆の早生品種の「福丸」がとうとう収穫時期となりました。 ご覧のとおり、毛がびっしり生えていることから「毛豆(けまめ)」と呼ばれています。 莢は固めで実もぷっくりしています。 一粒一粒がとてもしっかりしているため、かなり歯ごたえもあります。 一般的な枝豆とは違い、栗のようなホクホクとした甘みがあるのが特徴です。 期間...
続きを読む

収穫間近の枝豆(早生品種)

弘前市岩木山麓にある枝豆畑

畑の様子 枝豆の種をまいてから2か月と20日あまり、8月下旬です。 雨が降ったりやんだり、気まぐれな秋のお天気の青森県弘前市です。 岩木山の麓にある畑では、6月上旬に種まきをした枝豆(毛豆)が収穫の時期を迎えます。 右の写真の、雲に隠れて山の裾だけ見えているのが岩木山です。   早生品種の「福丸(ふくまる)」 早生品種の毛豆(けまめ)「福丸(ふくまる)」...
続きを読む

枝豆は順調に育っています。

20130812

畑の様子 枝豆の種をまいてから2か月と10日あまり、8月12日の枝豆の様子です。 今年のお盆は晴れの日が続きました。 枝豆の様子 順調に実が入ってきています。 2枚目の写真が青森の在来毛豆です。晩生品種のため実の入りがまだまだの様子です。 3枚目の写真が青森の在来毛豆の早生品種「福丸」です。 9月の下旬あたりには収穫できそうです。 ...
続きを読む

枝豆の間引き作業

順調に育っている枝豆(毛豆)

枝豆の種をまいてから約3週間、6月下旬です。 青森県弘前市、岩木山の麓にある畑では、枝豆(毛豆)が順調に育っています。 12~15cm程に育った枝豆の苗の間引きを行います。 畝からはすくすくと育った枝豆の苗が2本ずつ、元気に育っています。 元気のない1本を間引き、残った1本を大切に育てていきます。 枝豆の栽培方法はこちらをご覧ください 枝豆の栽培方法 枝豆にも「ブランド」...
続きを読む

枝豆の種まき作業

枝豆の種(あおもり福丸)

6月上旬、快晴の某日。 青森県弘前市、津軽富士と言われる「岩木山」の麓にある畑にて、枝豆の種まき開始です。 畝に種まき用の溝を作り、その溝の中に30cm間隔で2粒ずつ種をまき、土をかぶせて軽くおさえます。 溝の深さは2cm程。あまり深くすると、なかなか芽が出てこられないようです。 これだけの量を、手でまくのは一苦労。 専用道具でパックン、パックン、と、種まき作業。 種まきが...
続きを読む

1 / 11

ブランド枝豆 一覧

枝豆の栽培方法 日本と世界の枝豆 枝豆の品種

枝豆のこと

フォローはこちらから
コクと甘みの大粒枝豆、青森の「毛豆(けまめ)」を産地直送!通信販売 ネットショップ 青森に伝わる究極の枝豆「毛豆(けまめ)」直販サイト。 青森県弘前市を中心とした津軽エリアの農産物情報サイト。ハーベストマーケット とうもろこし総合情報サイト。トウモロコシノセカイ 産地直送!鮮度抜群!嶽きみ通販.jp